エタニティリングを婚約指輪に選ぶ人も!

Tags: No Tags
Comments: エタニティリングを婚約指輪に選ぶ人も! はコメントを受け付けていません。
Published on: 2016年7月22日

近年、エタニティリングが流行っています。

エタニティリングとは、英語で永遠という意味がついた指輪です。

参考サイト→婚約指輪(エンゲージリング)とは?~花嫁の指輪 基本の「き」~

デザインとしては、指輪一周に同じサイズの宝石を留めているデザインをしています。

このことから、永遠の愛の象徴として、結婚記念日やスイート10に送られてきた指輪です。

そして、このエタニティリングを結婚前に送る人が近年増えてきています。

結婚情報誌やお店でもよく見かけるのではないでしょうか。

婚約指輪よりは日常的につけやすいので、普段付けがしやすい婚約指輪として贈る方や、豪華な結婚指輪として贈る方もいらっしゃいます。

また、婚約指輪兼結婚指輪としても人気です。

ただし、このエタニティリング…使い方には注意が必要です。

次の3つには注意するようにしてください

・宝石が落ちやすい

全面に石がついているため、宝石を留める高度な技術をもっている職人さんに作ってもらいましょう。

気づいたら石が落ちていた…なんてことを防ぐためにも、日ごろからのケアが必要。

・強度が弱い

全面が宝石ということは、金属の部分が少ないリングです。

一般的な結婚指輪よりも弱くなってしまうので、変形する可能性があります。

また、変形すると落石してしまう原因となるので、注意してください。

・サイズ直しやリフォームがしにくい

通常、サイズ直しはリングを切断して、最後接合しています。

指輪全体に宝石があると、この簡単な加工ができませんので、加工費が余分にかかります。

エタニティリングは、指輪の意味もデザインも素敵ですよね!

でも、取り扱いが難しいリングなので、十分注意が必要です。

Welcome , today is 土曜日, 2017年6月24日